著書詳細
楽譜『混声合唱による 水縄抄』 

楽譜『混声合唱による 水縄抄』
作曲/田村徹 作詩/近藤洋太
2011年2月刊 マザーアース 定価2415円
84ページ A4 判

「水縄抄」は1.わが水縄 2.一夜川 3.櫨紅葉 4.帰郷 5.故郷の友へ の5つのパートから成っている。1999年2月11日、久留米市石橋文化センター大ホールで久留米市民合唱団により初演された。

わが「水縄」では、50年昔に同じく春には楠の若葉がわずかな風に鳴り、秋には櫨の紅葉が光に照り映えている。人々は貧しくとも豊かで、自然は人々の暮らしのなかに溶け込んでいる。久留米音楽連合協議会10周年の混声合唱組曲の作詩を依頼され、私はわが故郷をそのように思い描いて「水縄抄」を書いた。(作詩者より)