近藤洋太オフィシャルサイト
1990年

天皇報道と西部発言/空瓶通信1号/1990.1/11
教育の〈脱〉戦後化現象/空瓶通信2号/1990.2/14
「旅愁」への関心/空瓶通信3号/1990.4/14⇒反
氷見敦子の日記/空瓶通信4号/1990.10/36
死してなほ死せざるもの 那珂太郎・幽明過客抄(書評)/現代詩手帖12月号/1990.12/7⇒保

1991年

氷見さんと家/『氷見敦子全集』(思潮社刊)栞/1991.10/3
呪縛される言葉 吉田文憲・さみなしにあはれの構造(書評)/現代詩手帖12月号/1991.12/7⇒保

1992年

詩誌月評1 詩の死、詩の再生/現代詩手帖1月号/1992.1/15
氷見敦子詩解説/『続・女たちの名詩集』(思潮社刊)/1992.1/9
詩誌月評2 「意味」の変容/現代詩手帖2月号/1992.2/15
詩誌月評3 希薄な「私」/現代詩手帖3月号/1992.3/15
詩誌月評4 「女性詩」への疑義/現代詩手帖4月号/1992.4/15
詩誌月評5 「切実」さとは何か/現代詩手帖5月号/1992.5/15
詩誌月評6 「読者」とは誰か/現代詩手帖6月号/1992.6/15
詩誌月評7 詩誌の「倫理」/現代詩手帖7月号/1992.7/15
詩誌月評8 「無関心」という権利/現代詩手帖8月号/1992.8/15
詩誌月評9 「詩的メディア」の可能性/現代詩手帖9月号/1992.9/15
詩誌月評10 「詩の再生」とはなにか/現代詩手帖10月号/1992.10/15
詩誌月評11 「エイズ」という黙示/現代詩手帖11月号/1992.11/15
詩誌月評12-詩誌展望 夢を残して死んではいけない/現代詩手帖12月号/1992.12/29