近藤洋太オフィシャルサイト
2005年

反「師系」の文学の系譜/詩の森文庫005 大岡信『昭和詩史』解説(思潮社刊)2005.1/8
私のなかの戦後思想/現代詩手帖2月号/2005.2/16
師系の問題/江古田文学58号/2005.2/30
空虚としての戦後(三島由紀夫論)/樹が陣営29号/2005.5/30
古木春哉の死/昧爽8号/2005.5/12
ペデルペスの足跡(萩原朔太郎論)/江古田文学59号/2005.7/30
戦後詩の成立/現代詩手帖特集版・戦後60年〈詩と批評〉総展望/2005.9/30
詩人の系譜/現代詩手帖12月号/2005.12/30
不定同人と世界的立場/歴程526号(歴程70周年)/2005.12/4
   *
医療エトセトラ30 かなしく候、かなしく候/健康保険1月号/2005.1/3.5
医療エトセトラ31 ホスピスのなかの死/健康保険2月号/2005.2/3.5
医療エトセトラ32 高齢社会のポジとネガ/健康保険3月号/2005.3/3.5
医療エトセトラ33 (混沌)としての医療/健康保険4月号/2005.4/3.5
医療エトセトラ34 元気な死の迎えかた/健康保険5月号/2005.5/3.5
医療エトセトラ35 高齢社会とマンション建て替え/健康保険7月号/2005.7/3.5
医療エトセトラ36 死は誰のものか/健康保険8月号/2005.8/3.5
医療エトセトラ37 少子社会の未来/健康保険9月号/2005.9/3.5
医療エトセトラ38 2050年の百歳/健康保険10月号/2005.10/3.5
医療エトセトラ39 病を超える思想/健康保険12月号/2005.12/3.5

2006年

三島由紀夫と日本浪曼派(講演)/江古田文学61号/2006.2/41
三島由紀夫とその時代(村上玄一との対談)/江古田文学61号/2006.2/25
世界を変える言葉/現代詩手帖3月号/2006.3/17
深川時代/山口眞裡子詩集『深川』栞(思潮社刊)/2006.5/5
常に表現者とともにあること(粟津則雄へのインタビュー)/現代詩手帖7月号/2006.7/57
すべての表現は本歌取りでなければならない/(未発表)/2006.8/7
角川春樹氏への手紙 『角川家の戦後』/現代詩手帖9月号/2006.9/5
宗左近と戦争/歴程535号/2006.10/6
粟津さんの眼力 『粟津則雄著作集第Ⅱ巻』解説(思潮社刊)/2006.10/15
遠いものの連結(西脇順三郎論)/江古田文学63号/2006.11/21
詩の希望/現代詩手帖12月号/2006.12/3
   *
医療エトセトラ40 財政規律と保険者機能/健康保険1月号/2006.1/3.5
医療エトセトラ41 デパ地下の光景/健康保険2月号/2006.2/3.5
医療エトセトラ42 死を想え/健康保険3月号/2006.3/3.5

2007年

私性と韻律 『岡井隆の現代詩入門』解説(思潮社刊)/2007.1/7
「超人間」という思想(吉本隆明論)/樹が陣営?号/2007.8/30
秋山清と直接行動/現代詩手帖10月号/2007.10/5
   *
続・医療エトセトラ1 60歳のお爺さん/健康保険7月号/2007.7/3.5
続・医療エトセトラ2 医者という職業/健康保険8月号/2007.8/3.5
続・医療エトセトラ3 文学が描いた介護/健康保険9月号/2007.9/3.5
続・医療エトセトラ4 老人と性/健康保険10月号/2008.10/3.5
続・医療エトセトラ5 生の不確実性/健康保険11月号/2008.11/3.5
続・医療エトセトラ6 死の隠蔽/健康保険12月号/2008.12/3.5